So-net無料ブログ作成
スポーツニュース ブログトップ

橋本清香 バレエ 兵庫 [スポーツニュース]

■橋本清香さん(バレエ)は兵庫出身。

ソリストに昇格した橋本清香さん(ウィーン国立歌劇場バレエ団)の出身地は兵庫県。

10月16日にオーストリアのウィーン国立歌劇場バレエ団は、日本人バレリーナの
橋本清香さん(27)をソリストに昇格させたと発表し話題となってますね^^


15日夜、「くるみ割り人形」の主役クララを演じた後
昇格を決めたそうです。


ソリストに昇格するのは、中村祥子さん(32)以来
2人目のことだそうです。


これは、すごい快挙ですね^^
話題になるのも頷けます。





■そもそもソリストって!?

ソリストとは、独奏者、独唱者などの意味で
バレエでは、ソロを踊る踊り手と言う意味を持つそうです。


また、階級を表す言葉でソリストは準主役を意味しています。


ちなみに「プリマ」「プリンシパル」「エトワール」などは
主役級の人を表す言葉で、バレエ団ごとで違うそうです。


■ウィーン国立歌劇場は世界一!?

橋本清香さんは、2008年からウィーン国立歌劇場バレエ団に所属していますが
ウィーン国立歌劇場とはどんなところなのでしょうか!?


こちらが外からの画像です。
キャプチャ.PNG


すごくキレイですね^^


ウィーン国立歌劇場と言えば、ウィーン国立歌劇場少年少女合唱団が有名ですよね。
ウィーン国立歌劇場少年少女合唱団は、1974年からウィーン国立歌劇場と
専属契約をしています。


また、世界随一の実績と知名度を誇るウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の
母体でもあるそうです。


あの世界の小澤征爾さんも音楽監督を務めた事があるみたいですよ~。



今回、橋本清香さんがソリストに昇格したことは、とても名誉ある事だったんですね。


日本には、バレエ教室が5000教室、競技人口が40万人と
言われていますが、


橋本清香さんに続く、未来のソリストがこの中にいるかもしれませんね!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツニュース ブログトップ
FXのリスク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。